2013年06月23日

産経系ネットメディアに企業、商品、サービス情報を載せる方法

産経のネット系メディアのiza/SANSPO/SankeiBizなどからあなたの商品やサービスなどのランディングページへの誘導が期待できるサービスだそうです。年間わずかなシステム利用料で、商品やサービスなどのランディングぺージを手軽に作成できるそうです。

弊社もそうですが、零細企業の場合、高価な費用をかけて立派な会社HPを作っても、たいして更新頻度もなく、話題になるような情報を掲載できるわけではないですから、宣伝効果はあまり期待できません。
むしろ社長が無料のブログなどで日記や雑感を発信する方がユニークユーザーを獲得できるのではないでしょうか。

一方で仕事の見込客や受注を増やすためには、新製品や新サービスの情報などをプレスリーリースして、メディアに取り上げてもらうことが一番の近道ではないでしょうか。
しかしプレスリリースを自社の訪問者が少ない会社HPに掲載したとしても誰も気が付かないことでしょう。

ヤフーやグーグルの無料リスティングサービスもありますが、それらに掲載できる情報の種類は限定的ですし、ネットメディアとの関連性はありません。
また、プレスリリースサイトも多数ありますが、各々のプレスリリースサイト契約、商品ごと入稿は、お金も、時間もかかります。

ここで紹介する産経LPOは、会社HPや広報活動に悩みを感じている零細、中小企業などのBtoC、受託系業務の広報の問題解決ソリューションといえそうです。

ちなみに、産経LPOは、iza/SANSPO/SankeiBizなど産経のネットメディアの月間UU数は、iza 1,468万/SANSPO 1,207万/SankeiBiz 856万 ※全て2012年末時点 と発表しています。





posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 11:48| ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。