2013年06月21日

オブリビオン トム・クルーズ

<公式>エディー・バウアー オンラインストア 最大50%OFF 夏の大セール

今日は一日じゅう雨が降っていたので、映画を見に行ってきました。

トムクルーズのオブリビオンにするか、ウィルスミスのアフター・アースにするか、はたまたデカプリオの華麗なるギャッツビーにするか迷いました。(GIジョーは今度)

先日友人が華麗なるギャッツビーを見て「面白かった」と聞いていましたが、
今日の気分はSFだったので、華麗なるギャッツビーはその内見るとして、
オブリビオンかアフター・アースの2者択一。

アフター・アースのことをネットで調べると、監督はなんとエムナイトシャラマン。
う〜〜ん、好きな俳優と監督であります。
しかし、評判はどうもよくないようです。
ウィルスミスがほとんど座ってばっかりで、息子のアクションばっかり... 
ぜんぜん観る気がなくなりました。

と、いう消去方で「オブリビオン」に決定!

結論から言うと予想以上に結構良かったです。 
トムクルーズ主演のSF映画というとマイノリティーリポートとか宇宙戦争を思い出しますが、
この2つより僕はオブリビオンの方が好きです。
SFというよりかは、「人間とは」とか、「家族とは」とか、色々考えさせらるので、
アバターの「大人版」といった感じ。 

僕は鱒釣りをやるので、彼の秘密の別荘が理想的で羨ましく思いました。

ハイテク宇宙服より、別荘でのこんな感じのアメカジに身を包んだトムがやっぱり一番シックリ来ます。
アメカジ大好き!

<公式>エディー・バウアー オンラインストア 最大50%OFF 夏の大セール









ラベル:アメカジ
posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 19:29| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。