2013年06月29日

華麗なるギャツビー ロバート・デュカプリオ

息子の中学校がお休みの金曜日、一緒にマクドナルドで昼食をとった後は映画を観に行きました。

私は先週、トムクルーズのオブリビオンを観たので、
今回の選択肢はアフター・アース、華麗なるギャツビー、GIジョー2。
中3の息子が一諸なので、アフター・アースに合意できれば良し。

私:ねぇ、アフター・アース、華麗なるギャツビー、GIジョー2の中でどれが観たい?

息子:え〜と、華麗なるギャツビー かな。

私:えっ!? マジで、あれ昔が舞台の映画だよ。 SFの方がいいんじゃないの?

息子:え〜〜。GIジョーもアフター・アースもなんか飽きそうだよ。

へ〜そうなんだ。(コイツ適当なこといって途中で居眠りしないかな?) まあ、周りの知人の評判も良いので「華麗なるギャツビー」を観ることで決定。


結論。かなり面白いです!!


映画らしい映画。
エンターティメントとして飽きない。
映画館で観ると映画。
先週観たオブリビオンと華麗なるギャツビーと2者択一なら、華麗なるギャツビーをお勧めします。
ロバート・デュカプリオが適役です。
音楽が良いです。(単にクラシカルでなく、現代風アレンジ生きています)
因みに中3が観るような映画ではありません。大人のデイオフMOVIEです。

でも息子はおもしかったとニコニコしていました。(確かにSEXシーンは一切ありませんから子供と観ても問題はないと思います)

知らない内に子供はどんどん成長しているのかもしれません。


韓国子供服すくすく・可愛くてリーズナブルな女の子服専門店


ブックオフで中古のサウンドトラック



ituneストアーでテーマソングをダウンロード



posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 01:40| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクドナルド クォーターパウンダー 本田圭介クリアフォルダー


今日は中学3年生の息子の学校が休みだったので、お昼を食べに近所のマクドナルドに行きました。息子の目当ては本田圭介の顔写真が載ってる赤と黒のクリアーフォルダーです。

通常であれば、私はビックマック派なのですが、本田圭介のクリアーフォルダーを入手するには、
クオーターパウンダーのBLTかハバネロトマトのセットを購入する必要があります。

私はクォーターパウンダーのハバネロトマトセットを、息子はクォーターパウンダーのBLTセットを注文しました。

しばらくすると注文した商品がトレーの上に用意され、店員からトレーを渡されましたが目的の本田圭介のクリアフォルダーがありません。

「あれ、クリアフォルダー貰えないの!?」と店員に聞くと、

「ああ、これですね。ハイどうぞ。」と店員が一枚差し出します。

「へッ?? 一枚だけ!?」と2種類のクォーターパウンダーをゆび指す私。

「あ〜あ、はいどうぞ。」と店員がもう一枚出して、2枚渡してくれました。

結構、いい加減です。こちらからいわないとクリアーフォルダーをくれません。

そもそも息子が本田圭介のクリアーフォルダーが欲しいと言い出さなければ私はクオーターパウンダーのハバネロトマトなんて食べたくもなかったのです。(クリアーフォルダーを目当てに来ただけなのに…)

店員のちょっとした心配りのなさで、私は多少こっぱずかしさ感じながらも、息子はお目当ての本田圭介のクリアーフォルダーを2枚入手でき非常に上機嫌です。

そして息子は席に着くと直ぐクオーターパウンダーBLTをひとかじり。
こんどは私のハバネロトマトと交換してまたひとかじり。。。
「あ〜〜あ、これ舌が結構ヒリヒリする。 あ〜辛い。」と目を白黒させてます。

確かに、ハバネロトマトはハバネロ味のチーズがかなり辛いのです。
結構しっかりしたハバネロの辛さで後を引きます。
カレーライスなどは辛口派の私も、このハバネロトマトは微妙です。
そもそもハンバーガーに辛さは必要ないのではないか。ハンバーガーとしての完成度がいまいちな印象です。

一方、息子のクオーターパウンダーBLTを少しいただきましたが、こちらは結構「美味しかった」です。
トマトのみずみずしさや、レタスのしゃきしゃき感、厚手のビーフパテとベーコンのサイズもボリューミーでハンバーガーとしての完成度を感じます。私が好きなビックマックよりも「美味しい」と思いました。


韓国子供服すくすく・可愛くてリーズナブルな女の子服専門店



posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 00:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

自営業におけるITの活用法

一昔前、会社の資源(リソース)は「人・モノ・金」と言われていましたが、最近では、「人・モノ・金」に加えて、「情報」や「時間」や「知恵」などといわれるています。

自営業のリソースは=(イコール)社長ですから、社長ができるかぎり自力でなるべくお金をかけずに何から何までやっているのではなないでしょうか。

少なくとも私は普通(ある程度資金力のある会社)ならアウトソースやパート雇用で片付ける仕事でも経費節約のために自力でやっています。

しかし問題は社長が雑用ばかりに時間を割いていたら、生産性の高い仕事にかける時間が少なくなってしまうことにあります。これではいつまで経っても自社のリソースが進化しません。

そこで、このブログを通して何か良い方法はないか実証実験を開始してみたというわけです。

実際、このブログを通して「アフリエイト」について勉強し色々な気付きを与えて頂きました。

・ITは無料で結構使える
・アナログ作業では時間がかかる情報、知識、知恵が短時間で身に付く
・どんどんマーケティング手法が進化している
・それに合わせてどんどん利用者(市場や顧客)も進化している
など要素を挙げたらキリがありません。

結論から申しあげると、自営業者はもっと「アフリエイト」を活用すべきだと考えます。

あっ、予め誤解のなきよう申し上げますが、一般的に検索エンジンなどで「アフリエイト メリット」と検索して出てくるのは、アフリエイトで「お金を稼ぎたいアフリエイター」の立場としてのメリットなので、ここでお伝えしているのは、その逆の立場「アフリエイト報酬を払うスポンサー側」としてのメリットを述べてます。ややこしくてすみません。

自営業者がアリエイトを積極導入すべき理由

1.マーケティングにかけるコストが成果報酬であること(無駄がない)

2.少額の成果報酬から設定できること(低予算で始められる)

3. 社長が直接的にアフリエイトを実践することでマーケティングの知恵がつく

ざっとこんな感じでしょうか。

更に、アフリエイトはITの世界だけのものではなく、アナログ営業の世界でも十分流用できるような気がします。これから私自身の仕事にアフリエイトを積極的に取り入れようと考えています。

まあ、聞くよりも実効、もしアフリエイトに興味あれば、是非まずは無料でできるアフリエイターの立場からはじめて見てください。 お金を一銭も使わずに色々な気付が得られると思います。


簡単に手順がわからない方のために

1.無料のブログに登録する(こちらのシーサーブログで良いと思います)

2.アフリエイトプログラムに登録(無料)

3.登録したブログにテーマはなんでも良いので暇な時間に文章を書く

4.その文章の最後に登録したアフリエイトプログラムからバナーを探して「リンクコード」を張り付ける

これだけの作業で一応、無料でアフリエイトは完結します。
後は、色々な知恵がついて来るまで試行錯誤を続けることです。
知恵がついて来たらご自分の商売にどうやって生かすか、それが目的です!


無料のブログに登録するには下記をクリック

https://blog.seesaa.jp/


アフリエイトプログラムに参加は下記バナーをクリック

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム




posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 18:52| マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

社長が住む家は会社所有にするべきか!?


現在、サラリーマン時代に買った庭付き一戸建に住んでいます。

サラリーマン時代は結構お給料をもらっていたことに加え、
その前に住んでいたマンションが買った時よりかなり高売れた
こともあり、思い切って今の一戸建は結構立派な家に住むことになったのです。

しかし、自営業の身になり3年が過ぎ、住宅ローンの残債や毎月の支払が
だんだん悩ましくなって気ました。

ようはこういうことです。
社長が多大な住宅ローンを払っていく上では、
会社が社長にローンの支払ができる分だけ余分に給与を払わなければなりません。
この時点では会社の経費を増やして内部留保を減らしますから、
会社としては確かに節税効果はあります。
しかし、社長の個人所得は増えますから、社長個人の所得税が増えてしまいます。
社長個人所有の家のローンは、社長が所得税を納めた後から支払います。
確かに、住宅ローン取得税控除という制度がありますが、
私のケースは2件目なのでこの所得税控除の対象外です。

そもそも自営業の場合、会社の利益=社長の利益という性質が強いですから、
上記のように社長の住宅ローン分を余計に給与として払うぐらいなら、
そのお金(経費)を売上貢献につながる「資金」として利用した方が、
効率的なのではないかと、考えてしまうわけです。

で、将来凄く会社の業績が良くなって利益が出すぎて法人税が沢山払いすぎて
困った事態になった時に「社長に沢山給与を払いますから好きな家を買ってください」
とか、「会社が社宅として家を買いますから社長はわずかな家賃で住んでください」とか
すれば良いかな〜あと。

要は以下の2点かと。

1.法人税も、所得税も、会社オーナー(自営業者)にとてはどちらも節税したい

2.社長が幾ら立派な家に住んでいたとしても会社の資金繰りが厳しくては売上が伸びない。売上が伸びれば社長はいつでも贅沢な暮らしはできる。最速で好業績にしたい。

ということなのですよ。 

しかし、なんでうちの顧問税理士先生はこういうことを教えてくれなかったのでしょうか。近々会うので、しっかり聞いて来るとします。 

家、売っちゃおうかな〜あ。

難しい事考えたら、あ〜のど乾いた〜あ。冷たいお水が一番ですね!





リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム









posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 22:23| 節税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ゆうちょ銀行は結構使えますね





サラリーマン時代は深く考えたことがなかったのですが、
個人事業主になって銀行の使い勝手は結構気になります。

銀行の支店が近所にある事はもちろんですが、
商売をやっていると、支払や振込が頻繁にありますので、
振込手数料が一番気になるところです。
メガバンクの振込み手数料はお話しになりませんね。
過去、新生銀行やジャパンネット銀行など色々使ってきましたが、
今日はゆうちょ銀行に口座開設をしました。

ゆうちょ銀行間の振込み手数料が「無料」だからです。(月5回まで)

しかも、ゆうちょ銀行のATMでは、キャッシュカードがなくても
貯金通帳だけで出金や振込ができるのです。
口座開設してからキャッシュカードが届くまで2週間ぐらい、
通常の銀行だとATMで引出しや振込ができませんが、
ゆうちゅは口座開設してすぐ通帳のみでATMが利用できるというわけです。

郵便局は支店(支局?)も多いですし、
商売をしていると郵便局へは結構頻繁に行くので、
口座を持っておいても損はありません。これから多用しそうな予感です。

話しはぜんぜん違いますが、梅雨もそろそろ空けるといよいよ夏本番。
早く仕事が楽になって、こんなおしゃれなアウトドアグッズでBBQなんてのも超絶憧れます!





posted by 40代脱サラ家族3人暮らし at 22:33| ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。